日本エクスラン工業株式会社

研究開発部 2013年入社

業務風景

Q:志望動機と入社してからの印象はなんですか

エクスランは日本最初のアクリル繊維メーカーとして高い技術力を磨いてきた会社です。その技術を学び、専攻していた高分子化学の知識を生かして、人の
生活に欠かせない衣食住に関わる新製品を開発したいという自分自身の強い想いを実現できると考えました。
エクスランで扱っているアクリル繊維やアクリレート系繊維は非常に奥が深く、様々な可能性を秘めています。研究開発をしていると日々新しい発見があり
面白く感じています。

Q:どんな仕事をしていますか

新機能をもつアクリル繊維の開発をしています。断面形状や構造の変化などを駆使して、目標としている機能性や感性に近づけていきます。そして開発
に目途がつけば、製造部門と協力してメインプラントで量産していく生産技術も作り上げていきます。一方で基礎研究も進めており、新しい発見に巡り
合うこともあります。

Q:エクスランのどんなところが好きですか

若手から活躍でき、若手が活躍している会社です。入社後、早い時期から開発テーマを持ち、試行錯誤しながらも自分の考えで進めることができます。
一方、開発進捗の報告会など上司や先輩から指導や知見をもらえる場が多々ありフォローアップ体制も万全です。またプライベートも大切にでき、休日は
山登りやサイクリングなどの趣味を楽しんでいます。

Q:学生の皆さんへ伝えたいことはなんですか

私たちと一緒に新しい素材を開発しましょう。

PAGETOP
Copyright © 日本エクスラン工業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.