日本エクスラン工業株式会社

工務部 2005年入社

Q:志望動機と入社してからの印象はなんですか

エクスランは蒸気供給設備としてボイラーを運用しており、自身が持つ資格を生かせ、専門的な知識を得られると考えました。
入社してからは、外からでは見えない様々な業務を行う方々で事業所が成り立っており、工場という大きな設備を社員全員で運用している印象を受けました。右も左も分からない中、上司や仲間のサポートを受けながら、少しずつ会社に貢献できる人材へと成長していったように思います。

Q:どんな仕事をしていますか

工務部 動力グループにおいては電気・蒸気・水等、生産を行うために使用するユーティリティーの供給を業務としています。
安定して安価なエネルギーが供給できる様、設備の運用管理の他、改善の提案と実行、老朽更新等も行っています。
動力グループは工場の心臓部と言える部署であり、責任の重い業務ではありますが、チームで助け合いながら日々活動をしています。

Q:エクスランのどんなところが好きですか

アクリル分野において強い拘りを持ち、挑戦者のようにアクリル繊維の可能性を追求し続けているところです。
職場の環境においては、アットホームな雰囲気で気軽に相談ができる人が多いかと思います。TPM等チームでの活動もあり、自分の考えを持って挑戦し易い環境もやりがいを感じられます。

Q:学生の皆さんへ伝えたいことはなんですか

会社は多くを学べる貴重な場所だと思います。自分の出来ることに一生懸命取り組み、楽しいと思える所を重点的に伸ばしていくことが、いち早い成長につながり充実した社会人生活を送るポイントだと思います。
また、仕事での成功体験はプライベートにも必ず活きてくるので、少しでも興味ある業務には積極的に挑戦してみてください。エクスランでは多種多様の業務がありますので、就職活動の際はぜひ検討してみてくださいね。

PAGETOP
Copyright © 日本エクスラン工業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.