日本エクスラン工業株式会社

工務部 2005年入社

Q:志望動機と入社してからの印象はなんですか

エクスランは自家発電設備を有しており、専攻していた電気工学の知識を生かしてレベルアップできる場であると考えました。入社してからは、外部からではわからなかった多種多様な業務を遂行する社員や協力会社の力で事業が成り立っており、工場という大きな設備も運用しているという印象を受けました。また、その中で自分自身の存在意義についても意識し、業務の幅を広げてきたように思えます。

Q:どんな仕事をしていますか

工務部動力グループで、電気・蒸気・浄水などの生産に使用するエネルギーを供給する業務です。安価なエネルギーを安定供給できるように、設備の運用管理は勿論のこと、改善や老朽化更新なども行っています。目立つ業務ではありませんが工場全体へ影響を及ぼす責任の重さがあり、それ故に楽しめる部分もあります。

Q:エクスランのどんなところが好きですか

アクリル繊維分野に強いこだわりを持ち、挑戦者のようにアクリル繊維の可能性を追求し続けているところが好きです。アットホームな雰囲気で、気軽に相談できる人も多く、また自分自身の意見を主張し、挑戦的業務ができる場もあり、非常にやりがいを感じます。

Q:学生の皆さんへ伝えたいことはなんですか

会社は一つのフィールドであり、そこで自分が何をしたいか、何をするか、何ができるかを考えて実行し、継続していくことが重要だと思います。それが成長と仕事の面白さに繋がっていきます。会社勤めだけが人生ではありませんが、組織の一員として貢献したいと思えるような人や会社との出会いで、有意義な社会人生活となるように頑張ってください。

PAGETOP
Copyright © 日本エクスラン工業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.