日本エクスラン工業株式会社

タフチック®FH-S
TAFTIC®FH-S

狭分布アクリル微粒子 タフチック®FH-S

特長

  1. 粒子径分布が狭く、ほぼ均一な粒子です。
  2. 耐溶剤性に優れ、各種バインダーに速やかに分散します。
  3. 耐光性、耐熱性に優れています。
  4. 粒子径は、5~50μmまでの間で自由に調整可能です。

一般特性

主成分 ポリメタクリル酸メチル
形状 真球状
真比重 1.15 ~1.20 g/cm³
重量減少開始温度 約230℃
乾燥減量 3%以下
耐溶剤性 一般有機溶剤に不溶
耐候性 屋外使用可

耐溶剤性データ

試験条件
  • ビーズ添加量: 50%
  • バインダー固形分: 30%
  • 主溶剤: トルエン
  • フォードカップ試験

用途例

  • 光拡散材(液晶用拡散シート(上下用)、AGフィルム用など)
  • アンチブロッキング材(フィルム、塗料、インク用など)
  • 各種スペーサー
  • 流動性改良材
  • その他

ラインナップ

品番 平均粒子径(µm)
FH-S005 5
FH-S008 8
FH-S010 10
FH-S015 15
FH-S020 20

開発技術

  • 屈折率の調整も可能です(屈折率1.49~1.55)
  • 着色も可能です。

いずれも受注対応いたしますのでお気軽にお申し付けください。


※本資料に示した測定値は代表例を示したものであり、保証値ではありません。

製品情報

製品情報

PAGETOP
Copyright © 日本エクスラン工業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.